カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

Tag: 海外生活

天使の輪の正体は?

晴れた日にスキー場で滑っているとたまに見ることができるのが、この太陽の周りに輪となって表れる虹。日本でももちろん見れるのでしょうが個人的に日本で見た記憶がなく、ウィスラーで見るたびに感動していつも写真を撮ります。 「ハロ」や「日暈(ひがさ)」と言われるこの虹は、雲の中にある氷の粒に太陽の光が屈折して

もっと読む »

アメリカの有名なDJがイベントのためにウィスラーへ

アメリカでも有名で人気のあるDJ、スティーブ・アオキ氏がウィスラーでイベントを開催していました。滑り終わって下山するとゴンドラ乗り場の目の前には、普段からDJがアプレを盛り上げて賑わっている「Longhorn」というパブがあります。その前を通った時、いつもより大がかりなステージをセットされていて大勢

もっと読む »

ウィスラーブラッコムがスタッフハウスの増設を計画中!

今シーズンはコロナ禍の影響もあり観光地ではスタッフ不足に悩まされていると、よく耳にします。ウィスラーブラッコムスキー場やビレッジのレストランでもシーズン通してスタッフを募集しているところもあり、大変さが伺えます。そのスタッフ不足の理由には、コロナ禍でワーキングホリデーを使ったシーズナルワーカーが少な

もっと読む »

電気の時代に新たに流行りそうな乗り物?!

世界の情勢もあり、値上がりする原油価格。カナダでもそれは同じで、本日ウィスラーのガソリンスタンドではレギュラーで¢194.90/Lとなっており、毎日車を使うのは少しためらってしまいます。 これから春になり暖かくなってくるし、ウィスラーの夏は気持ちが良いし、マウンテンバイクでも買おうかなあ、なんてこれ

もっと読む »

36年ぶりの快挙!男子サッカーカナダ代表がW杯出場権を獲得!

先日、ニュースでサッカー日本代表が2022カタールW杯の出場権を獲得した記事を見て、ホッと一安心したところですが、27日にトロントで行われた北中米カリブ予選では、カナダ代表がジャマイカ代表を下しW杯の出場権を獲得しました! カナダと言えば女子サッカーがFIFAランク6位と強豪して知られており、201

もっと読む »

Vailリゾート(ウィスラー含む)が最低賃金$20を発表

2022年3月14日にベイルリゾートの発表によると、2022-23年の冬シーズンから従業員に対して年間1億7500万ドルの投資を増やすとのこと。 内容としては、2022/23年の冬シーズンはベイルリゾート(ウィスラー含む)すべての全従業員の最低賃金を時給$20とし、経験や技術によって給料の更なる昇給

もっと読む »

ゴルフの季節が近づいてきました!

そろそろ春が近づいてきて、私の夏の趣味のゴルフについて考えだす時期になってきました。今年でゴルフを始めて3シーズン目となりますが、毎年の問題は「どこでシーズン券を買うか」です。 ウィスラーには「ウィスラーゴルフ」、「ニクラスノースゴルフ」、「シャトーウィスラーゴルフ」と3つの素晴らしいゴルフ場がある

もっと読む »

コロナ前に戻った?春休みシーズンでウィスラーは大賑わい!

上の写真は3月15日(火)15:00のウィスラーゴンドラ前。平日にもかかわらず、週末並みにたくさんの人で賑わっていたので、少し嬉しくなって写真を撮ってしまいました。 2020年3月中旬にコロナ禍になって以降、ここ最近のビレッジやスキー場の混み方を見ると、通常レベルまでスキー客・観光客数が回復してきて

もっと読む »

サマータイムが始まりました

3月13日(日)サマータイム(Daylight Saving Time)が始まりました。毎年3月の第2日曜日午前2時に時計の針が1時間進むのですが、どうもその後数日は睡眠不足や疲れを感じることが多いです。たった1時間でそうなるの?!とも思うかもしれませんが、睡眠時間1時間の差どれだけ貴重か思い知らさ

もっと読む »

これぞ雪国の風景?ワンちゃんと楽しむクロスカントリースキー

先日、再びカラハンにあるウィスラーオリンピックパークのクロスカントリースキーコースへ行って来ました。(前回のブログはこちら)今回はナイター照明がないコースも滑ってみたかったので、午後3時過ぎから現地へ。するとそこには、スキーヤーとともに雪原を楽しいそうに走り回るワンちゃん達が! ウィスラーは街全体が

もっと読む »

カナダ/ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しています。

新着記事
日本、カナダの水際対策
人気の投稿
タグ一覧
アーカイブ
アーカイブ