カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

Tag: ウィスラーブラッコム

原生林の森とアーバンカルチャーの融合?ウィスラーの観光スポット「Train Wreck」

麓では雪解けが進み、ウィスラー周辺の低地のトレイルは歩けるようになってきています。先日様子を見に行ってみたのはウィスラーの南端チャカマスエリアにある「Train Wreck」という観光スポット。往復2㎞の簡単なハイキングトレイルです。 1950年代に起きたとされる列車脱線事故により半壊・全壊した貨物

もっと読む »

【春営業】動いているリフトまとめ

先日のブログにも記載した通り、ウィスラーブラッコムは4月19日から春営業を開始しており、クローズの5月23日まではブラッコム山のみの営業となっております。 そんな中、春営業で動いているブラッコム山のリフトについてまとめました。 Excalibur Gondola・・・・・毎日10:00am-4:00

もっと読む »

4月18日はウィスラーマウンテンの今シーズン最終営業日です!イベントもあります♪

コロナ禍になり2年と少し。過去2シーズンは3月中に突然のスキー場がクローズとなってしまいましたが、今シーズンは4月に入ってもスキー場の営業が続けられています。ビッグイベント「World Ski & Snowboard Festival」も無事に開催されている中、18日はウィスラーマウンテンの最終営業

もっと読む »

【5月23日まで営業】ウィスラーブラッコムスキー場 春スキー営業のご案内

4月も半ばを過ぎましたが、ウィスラーブラッコムスキー場の春スキーシーズンはまだまだこれから。「いつまで滑れるの?雪はある?」「リフト券はいくら?」「春もレンタルはあるの?」「バンクーバーからバスで日帰りで行ける?」など、よく頂戴する皆様の疑問にお答えします! 目次 2022年 春スキー営業期間 21

もっと読む »

4月も中旬ですが、山頂から麓までスキー場の全エリアで滑れます!【スノーレポート 4月14日】

4月も中旬になり、ウィスラーマウンテンの営業があと数日で終了となります。(4月18日でレギュラーシーズンが終了)その後はスプリングシーズンとなりブラッコムマウンテンのみの営業となりますが、スキー場の雪はまだまだ良い状態が保たれています。 春の雪といえばザブザブとシャーベット状の雪質が思い浮かばれます

もっと読む »

パウダーを求めに、海外らしいハイクスポットへ!

パウダーが降った時、日本でも少し歩いて雪の良いところを探しに行くことはありましたが、ウィスラーに来ると、隠れたパウダースポットの数の多さに驚かされます。ウィスラーはパウダーの日になるとどこから来たの?!と思うぐらいお客さんで溢れ、パウダー争いが起きるのですが、ローカル達はこうやって普通の人が行かなさ

もっと読む »

【路線バスストライキ】ウィスラーに観光で訪れる方向けに注意事項をまとめました。

※はじめにお読みください:バンクーバー国際空港やバンクーバー市内とウィスラー間を運行しているスカイリンクスバスのような長距離定期バスは通常通り営業しています。 ウィスラー、ペンバートン、スコーミッシュのSea to Sky エリアの路線バスストライキが始まって2カ月が経過しました。(ストライキが開催

もっと読む »

【カナダBC州】ワクチン接種証明提示に関する州健康令が撤廃されました。スキー場レストランでワクチン証明不要に。

4月8日より、イベント、サービス及びビジネスにてワクチン接種証明提示を要求するBC州健康令が撤廃となりました。以降、ワクチン接種証明の提示をゲストにリクエストするかどうかは、ビジネス側、イベント主催者側が選択可能となります。 これに伴い、ウィスラーブラッコムスキー場からは、4月8日以降スキー場内レス

もっと読む »

【イベント情報】今シーズンより「Whistler Ski & Snowboard Festival」が復活です!

ウィスラーのスノーシーズンのビッグイベント「Whistler Ski & Snowboard Festival」が、今年から復活するとの発表がありました!先月、2023年の開催から戻ってくるとの記事を書きましたが、3月にイベント等の制限もなくなり、現時点で感染も拡がっていないことから開催が決

もっと読む »

カナダ/ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しています。

新着記事
日本、カナダの水際対策
人気の投稿
タグ一覧
アーカイブ
アーカイブ