カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

Archives: ブログ投稿

日本入国の手続きがやっとペーパーレスに「ファストトラック」

去年の10月に日本に一時帰国した際に面倒だなあ、と感じたのが空港到着後にするコロナに対する検疫手続の数々でした。約7カ所のブースを回り、各箇所で質問に答え、紙の書類をどんどん受け取り、サインをされ、PCR検査を受け・・・など、1時間ほどは空港内をぐるぐる歩いたのを覚えています。 しかし3月1日より、

もっと読む »

ウィスラーに1日滑りに来たらいくらかかる?

よく、ウィスラーに1日滑りに来たら何円かかるの?という質問を頂くので、今回は「手ぶらでウィスラーに1日滑りに来たらいくらかかるのか?!」という検証をしてみました。内容はバス、スキー・スノーボードレンタル、ウェアレンタル、リフト券の合計を計算してみるというもの。(時期によって値段は変動します。) 1つ

もっと読む »

【カナダB.C.州】新型コロナウィルス感染防止対策・制限まとめ

この記事は2022年2月19日に更新しました。 B.C.州政府は、コロナ蔓延防止対策について、2022年2月16日(水)午後11時59分以降から以下の内容で規制が緩和されると発表しました。 屋内の個人的集まり 通常に戻る 屋内の組織されたパーティー集まり フルキャパシティ ダンスも許可 マスクとBC

もっと読む »

朝食~夕食まで使えるレストラン紹介♪

今日はスノーボードをお休みしてブランチに行くことに。久しぶりにクレープが食べたくなり、ヴィレッジ内にある「クレープモンダージュ(Crepe Montagne)」へ。クレープと言ってもこのお店はフレンチスタイルのクレープ屋さんなのです。日本の想像するあの生クリームとフルーツがたっぷりでくるくる丸められ

もっと読む »

アルバータ州がワクチンパスポート・マスク撤廃へ

ウィスラーのあるブリティッシュコロンビア州のお隣に位置するアルバータ州では、州政府から発表があり、オミクロンの波がおさまり、医療制度への圧力が和らぎ始めた事を理由に、今まで行っていたコロナ蔓延防止対策をは3段階に分けて緩和していくと述べました。 まずステップ1として、2月9日以降レストランで食事、娯

もっと読む »

『マイルン1DAYウィスラーツアー』の募集開始!

YOUTUBE「カナダから配信!!MAI&LUNのウィスライフ」でお馴染みのマイとルンが、『マイルン1DAYウィスラーツアー』の催行を決定しました!! 今回は皆様の日程に合わせた完全プライベートツアーです!✨ 北米最大のスノーリゾート・ウィスラーブラッコムにて、山を知り尽くした私たちが241

もっと読む »

今週末行くならこのレストラン!

ウィスラーヴィレッジのど真ん中、ヴィレッジストロールにある朝食がメインのレストラン「La Brasserie(ラブラッセリ―)」が、今週末からディナーをスタートし、夜9時までの営業となりました。朝食からスキー後のアプレ、夜ご飯までいつでも気軽に行けるレストランになりましたよ♪ それを記念して、昨日2

もっと読む »

B.C.州のブースター接種について

ブースター接種について コロナワクチンを2回接種した人も、時間の経過とともに感染に対する免疫レベルは徐々に低下する恐れがある為、2回目の接種から6か月以上たった18歳以上の人にはブースター接種が推奨されています。ブースター接種は長期間にわたって免疫を望ましいレベルに戻すとのことです。 どうやって受け

もっと読む »

ウィスラーは、驚きのコース数!!

北米最大のスキーリゾートで有名なウィスラーブラッコムスキー場ですが、総コース数がなんと241コースもあります。私は今年で6シーズン目の冬を過ごしているのですが、全コース滑ったことあるかと聞かれると、恐らくないと答えます。スキー場に詳しくなってくると、好きなコースや雪質が良いエリアによく行きがちで、あ

もっと読む »

なぜ海外は年が明けてもクリスマス?

カナダに来て毎年思うことがあります。それは「海外っていつまでクリスマスなの?!」です。 この写真は、 本日(1月8日)の JAPANADAオフィスがあるWestin Hotelロビーの様子なのですが、ご覧の通りまだまだクリスマス真っ盛りと言った様子ですよ。他にも街を歩いてもクリスマスの時のイルミネー

もっと読む »

カナダ/ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しています。

新着記事
日本、カナダの水際対策
人気の投稿
タグ一覧
アーカイブ
アーカイブ