カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

高い木から落ちてくる松ぼっくりに注意!?

バレートレイルを歩いていると、まだカラカラになっていない新鮮な松ぼっくりが同じ場所に大量に落ちていることがあります。写真の松ぼっくりはトウヒという針葉樹の球果。新鮮なうちは重みもあるので風の影響で落下したのでは?と思いますが、それであれば落ちている場所にバラつきがあるはずです。

実は、ある動物が松ぼっくりを大量に落下させているんですが、その犯人は「リス」なんです。球果の中に入っている種がリスの主な食べ物なので、高い針葉樹に登っては次々と球果を落とし、安全な場所まで運んで一枚一枚剝がしながら食べているのです。モミの木は上部に球果をつくられているため、10m以上の高さに登って落とすので、バレートレイルを歩いている人に当たったら大変ですね。

バレートレイルのようなアスファルトに落下すると、ボトッボトッと何かが落下した鈍い音が聞こえるので、そんな音が聞こえたり、不自然にたくさんの新鮮な松ぼっくりが落ちている場所では、頭上に注意しましょう。

カナダ/ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しています。

新着記事
日本、カナダの水際対策
人気の投稿
タグ一覧
アーカイブ
アーカイブ

関連の記事