カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

ウィスラーの象徴的な山「ブラックタスク」へハイキングに行ってきました ~その②~

先日行って来ました「ブラックタスク」へのハイキング。(その①はこちら)夜中の2時にパーキングに到着し、ヘッドライトなど準備をしてハイキングトレイルへ。ここは何回も登ったことがあるトレイルで、以前にも夜中に登った経験もあります。まずは、標高585mのパーキングから約6km、標高1390mくらいまで登って行きます。すると、テイラーメドウズとガリバルディレイクへ行く道に分岐しますが、今回登るのはテイラーメドウズ側のトレイルです。

テイラーメドウズは普段はたくさんの種類の高山植物が見れますが、もちろん夜中なので見えません。ただ、森のすき間からは綺麗な星空が見えたので、途中で休憩しつつ星空撮影をしてみました。最近はスマートフォンでも星空が撮れるのが凄いですね!

テイラーメドウズを歩き進めると、徐々に森林限界線のエリアに入っていきます。森林限界線からは木の高さは低くなり、隙間から奥の景色が見えるようになります。月明りもありガリバルディレイクの湖面が薄っすらと見えてきたところで、少しずつ遠くのほうから空の色も明るくなっていき、グラデーションになった空の色とガリバルディマウンテンやレイク(写真上)がなんとも幻想的な絵のような景色に見えました。森林限界よりも上のアルパインエリアでは風もあったため、風が避けれる場所で休憩。明るくなる空に合わせて色が変わっていく景色を堪能しながら、今度は朝日が当たるブラックタスクを見に行きます。⇒その③に続く

カナダ/ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しています。

新着記事
日本、カナダの水際対策
人気の投稿
タグ一覧
アーカイブ
アーカイブ

関連の記事