カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

種を植えてから1ヵ月経ったグリーンハウスでは、収穫できるくらい育っていました♪

今年もンタルグリーンハウスで自家栽培をしている我が家。5月下旬に種を植えたものの6月も夏至を過ぎるまで気温が上がらず、あまり成長しないかなと思っていましたが、グリーンハウス内は一定の気温が保たれていて、約1ヵ月でいくつかの野菜が収穫できる大きさに育っていました!ウィスラーで自家栽培をしていると、動物(リス)や鳥(ステラ・ジェイ)などに先に収穫されてしまうということもありますが、ハウス内なら安心。早速、アルグラ(ルッコラ)やレタス、ケールといった野菜を収穫し、シンプルにサラダにしたり、パスタに入れたりと新鮮な野菜を楽しんでいます♪

去年はスピナッチ(ほうれん草)やキュウリなど、上手く育てることができずシーズンが終わってしまいましたが、今年は、それぞれの野菜の相性を調べて植える場所を整理したためか、ボックス全体でバラつきなく成長。トマトも花が付いてきているので、もう少しで実もついてきそうです。これから気候も夏らしい暖かさになるので、キュウリなどの他の野菜も育っていってほしいです。

カナダ/ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しています。

新着記事
日本、カナダの水際対策
人気の投稿
タグ一覧
アーカイブ
アーカイブ

関連の記事