カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

程よく緩んだ春雪で、カービング日和り!【スノーレポート 5月1日】

スキー場から麓を眺めると、ゴルフ場の芝が綺麗に整備されていたり、すっかり夏のような景色に変わっています。今年は標高によって気温が大きく違い、山の上では4月に入ってもパウダーが降ったり、冷えて硬めのバーンコンディションの日々が続いていました。そして、ようやく5月になり雪も緩みだし、春雪と言えるようなコンディションに変わってきています。

まだ、ザブザブとまではいかない表面が少しシャーベット状になった雪は、グリップや滑走性が高く気持ちよく安心してカービングが楽しめます。ただし、非圧雪のコースに行くと、滑走面に引っ付くペタペタした雪質になるため、急な減速に注意が必要です。広めのツリーランで人が多く入っているところはデコボコとコブができていますが、ペタペタした雪は削られて滑りやすいので、コブの練習に最適です。

ウィスラービレッジまでの下山コースは、ベース2(エクスカリバーゴンドラ中間駅)までは問題無く滑れますが、それより下部は雪解けが進み小石や土がある箇所もありますので、中間駅からゴンドラで下山するのがお勧めです。

カナダ/ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しています。

新着記事
日本、カナダの水際対策
人気の投稿
タグ一覧
アーカイブ
アーカイブ

関連の記事