カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

座礁した船が観光スポットに!?バンクーバーの新名所に行ってきました。

バンクーバー公園管理局が設置した洒落の利いた看板

SNSで話題になっていたバンクーバーの新観光スポットへ行ってきました。

昨年11月、荒天によりバージ船(重い荷物を積むことができる輸送船)がバンクーバーのイングリッシュベイビーチに座礁。その後撤去を試みているようですが、未だその場所に鎮座していますので、今のところ成功していないようです。

ツイッターやインスタグラムには、バージ船を背景に記念撮影した写真が沢山アップロードされ、公的な機関であるバンクーバー公園管理局もユーモアある看板(写真上)を設置し、もはや一つの観光スポットに。

遊歩道のすぐ近くで座礁しているので、近づいて眺めることもできますが、無骨で巨大な鉄の塊といった様相です。

展示期間未定のまま期間限定パブリックアートと化した座礁船。ダウンタウンのイングリッシュベイというアクセス抜群な場所にありますので、興味のあるかたは是非立ち寄ってみて下さい。天気の良い日は夕焼けも綺麗です。

カナダ、ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しているブログ。

新着記事
日本、カナダの水際対策
人気の投稿
アーカイブ
アーカイブ
タグ一覧

関連の記事