カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

昨日の雨の影響は果たして!?【1月13日スノーレポート】

ウィスラー山ハーモニーエリア、Saferoute Chuteの出口

今日はウィスラー山へ。前日(1月12日)に滑った人の話を聞くと、山8合目のラウンドハウス付近まで雨が降っていたようで、森林限界線(1,800-1,900m)付近はその雨の影響もあるのかアイシーなハードパック。

10時過ぎにはハーモニーエクスプレスの運行が始まったので、少しでも良い雪を求めてアルパインへ。本当はピークエクスプレスに乗りたかったのですが、アバランチコントロールの関係か一向にオープンする気配が無かったため、終日ハーモニー周辺を滑っていました。

今日はお世辞にも雪が良い!という日ではなかったので、来たるべきパウダーDayの為に普段あまり滑ったことが無いスポットを地図を見ながら開拓。ハーモニーリッジからバーントシチュートレイルへ落としていくラインが何本もあるのですが、その中のHidden ChuteとSaferoute Chuteというラインを滑ってみました。

雪は全く期待していなかったものの、激重湿雪のノートラックでこれはこれで面白いコンディション。気を抜くと板が雪に刺さって転倒ししまいそうな緊張感は常にありましたが、ハラハラドキドキで楽しくもありました。

明日以降は少し気温が下がり、日中のフリージングレベル(気温が0℃となる標高)が1000-1500mぐらいの日が続く予報。大量の降雪や極端に気温が上がったりすることは無さそうなので、ゲレンデコンディションは安定してきそうです。

カナダ、ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しているブログ。

新着記事
日本、カナダの水際対策
人気の投稿
アーカイブ
アーカイブ
タグ一覧

関連の記事