カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

バックカントリーで冬のジョフリーレイクへ

気温が上がる前にパウダースノーを堪能するため、先日、バックカントリースキーに行ってきました。今回は夏のハイキングで人気がある「ジョフリーレイクス州立公園」へ。じつは、冬はバックカントリーを楽しむこともできます。夏はトレイルを歩きながら3つの氷河湖の綺麗な景色を楽しめますが、冬の氷河湖は全て凍っているので湖の上を渡るショートカットコースになります。天気は徐々に悪化していく予報だったので、視界が確保しやすい森林限界より下のツリーランを楽しむことにしました。2つ目の湖からは夏のトレイルを離れ、パウダーが滑れそうな斜面へ。湖が凍っていたり森に雪が積もっていることで夏よりも自由に場所を選べるのも雪山の魅力です。

2つ目の写真は「ミドルジョフリーレイク」。写真の奥の岸に夏のトレイルがあります。エメラルドグリーンの氷河湖の綺麗さはありませんが、普段見ることのできない角度からジョフリーレイクを見ることができて感動しました。

さらに登っていき滑るルートを選択。1本目はミドルレイクまで滑り、2本目で一番下まで滑ることにしました。雪質は写真を見て頂ければわかると思いますが、今シーズンベストパウダー!前夜から気温が上がっていたためそれほど期待はしていなかったのですが、2022年最初のバックカントリーで大当たりでした♪

カナダ/ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しています。

新着記事
日本、カナダの水際対策
人気の投稿
タグ一覧
アーカイブ
アーカイブ

関連の記事