カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

ウィスラーでは自己隔離が必要な居住者向けにフードバンクの食料を配達してくれます。

ブリティッシュコロンビア州では、COVID19の症状があり検査が陽性の場合、症状が出た日から最低5日間の自己隔離が必要となります。(ワクチン未接種者の場合は最低10日間)その際、職場や公共の場所にも行くことができないので、買い物ができず困る方も多いと思います。ウィスラーではそんな方を助けるため、フードバンクから自己隔離中の家まで食料を届けてくれるデリバリーサービスを受けることができます。

フードバンク自体はケガや失業などを理由に食料調達に不安がある方を対象に「Whistler Community Service」という組織が行っているサービス。3~4日分の野菜や牛乳、パンなどの食料を提供してくれます。地元のスーパーやカフェなどの企業が、賞味期限が近くなり余った商品などを寄付していることで困った人たちを助けることに役立っています。最近はオミクロン株の感染が増えてきていますが、居住者はこういった支援も受けられるので安心感もありますね。

フードバンク詳細・予約⇒こちらのリンク

カナダ/ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しています。

新着記事
日本、カナダの水際対策
人気の投稿
タグ一覧
アーカイブ
アーカイブ

関連の記事