カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

積雪充分!ハーモニーエリアを滑走(12月9日スノーレポート)

ハーモニーエクスプレスはウィスラー山側にある6人乗りリフト。このリフトのみで500m以上の標高差があり、選べるコースもバリーエーション多く、ハーモニー1本だけでも飽きずに1日楽しめます。

この日は終日気温も氷点下に保たれており、雪の状態は安定していました。目立った降雪がないここ数日ですが、非圧雪のエリアには少し圧縮された10㎝程の新雪が残っており、スプレーを上げながらの滑走を楽しめるコンディション。ただし、大小様々なデブリ(固い雪や氷の塊)が新雪の下に隠れているので、飛ばしすぎは厳禁です。

上の写真はシンフォニーエリア。シンフォニーエクスプレスはまだオープンしていませんが、主だった岩は隠れており、積雪状況は良さそうに見えます。

今週末は大雪予報がでていますので、ゲレンデコンディションは更に良くなる見込み。快適に新雪を楽しむなら天候が回復するであろう月曜日、火曜日あたりが狙い目でしょうか。いずれにせよ、天気予報と睨めっこする週末になりそうです。

カナダ/ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しています。

新着記事
日本、カナダの水際対策
人気の投稿
タグ一覧
アーカイブ
アーカイブ

関連の記事