カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

人を見かけると近寄ってくる名物ライチョウに遭遇!

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
Email
膝に乗るライチョウ(グラウス)

ブラッコムの「Blue Line」というコースを滑っていた際、大きめの鳥を発見。写真を撮ろうと少し離れたところに停まると、なんと向こうから近寄ってきました。

さらに、低い位置から写真を撮ろうとしゃがむと、今度はスキー板を伝って、膝の上まで登ってきました(汗)

大きさや姿形から察するに、おそらくライチョウ(グラウス)だと思うのですが、ここまで人を恐れないライチョウは初めてでした。

下山後、撮影した様子を友人に見せると、どうやら毎年この辺りに巣を作っている名物ライチョウで、時期によっては攻撃的になることもあるそうです。

今回目撃した場所は「Blue Line」から「Davies Dervish」というコースへの分岐点付近。手を出したりすると噛まれることもあると思いますので、適度な距離感で観察してくださいね。

カナダ、ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しているブログ。

新着記事
日本、カナダの水際対策
人気の投稿
アーカイブ
アーカイブ
タグ一覧

関連の記事