カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

初滑りは意外な理由でお預けに…

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
Email

麓まで冬景色に変わり、アルパインエリアには滑るのに十分な雪があるとの情報もあり、先日初滑りに行こうと隣町のスコーミッシュへ行ってきました。スキー場はオープンしていないため、バックカントリーでのみのアクセス。ガリバルディ州立公園内にあるエルフィンレイクスという湖の周辺で滑ろうと、トレイルヘッドの駐車場まで向かっていました。

この日はカナダの祝日ということもあり、たくさんのスキーヤースノーボーダーたちが来るだろうと予想。それでも駐車場は埋まらないだろうと思っていました。しかし、道を上っている途中で、トレイルヘッドから約1.5kmほど下にあるスペースに既にたくさんの車が。なんと、この上の道で6台くらいの車が立ち往生しているとのこと。ここからトレイルヘッドの駐車場までは急な場所もあるため、雪がある時はチェーン着用が推奨されています。おそらく、それを知ってか知らずかチェーンを付けていない車がスタックしていたようです。

下の駐車場に車を止めれた人たちはそこから登っていましたが、私たちは残念ながら退散。初滑りはお預けとなりました。エルフィンレイクには、雪上ハイキング目的の人も多いためスキーヤースノーボーダーだけではありませんが、祝日とはいえ登りに来る人の多さに驚いた一日でした。

カナダ、ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しているブログ。

新着記事
日本、カナダの水際対策
人気の投稿
アーカイブ
アーカイブ
タグ一覧

関連の記事