カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

【11月8日より】カナダからアメリカへ観光目的での旅行が可能になりました

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
Email

アメリカ政府機関より発表があり、11月8日午前12時1分より、カナダからの旅行者に対して、アメリカの国境が再開となりました。また、現地報道機関からも最新の国境の様子などが報道されています。

今回のアメリカ国境再開により、ワクチンの完全接種など条件付きではありますが、カナダからアメリカへ観光目的で入国できるようになりました。ちなみに、混乱しやすいのですが、アメリカからカナダへの旅行は、既に8月時点で再開されています。

日本から当ブログをご覧になっている方には直接は関わらいない内容となりますが、近々カナダやアメリカへの渡航を予定されている方など、以下参考になれば幸いです。

※ここでは、概要のみの紹介に留めます。最新の正確な情報については政府の公式発表を必ずご参照ください。

アメリカ合衆国国土安全保障省のページへ

カナダからアメリカ入国の条件

陸路と空路で条件が違うので注意してください。

陸路で入国する場合は、ワクチン完全接種で、その接種ステータスを証明できる書類が準備できていれば入国可能です。陰性証明は必要ありません。また、1回目と2回目が違う種類のワクチンでも完全接種として認めれると明言されています。

空路の場合は上記の条件に加えて、出発の3日前移行の陰性証明が必要となります。なお、PCR検査だけではなく抗原検査の結果も陰性証明として認められます。

※アメリカからカナダへの入国に際しては、陸路空路問わず引き続き陰性証明必要ですので注意してください。

「アメリカからカナダへはOKだけど、逆はダメ」というねじれ状態がしばらく続いていましたが、今回解消されるに至りました。陰性証明の要否については両国間で引き続き議論されていくようですので、アップデートあり次第お伝えします。

カナダ、ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しているブログ。

新着記事
日本、カナダの水際対策
人気の投稿
アーカイブ
アーカイブ
タグ一覧

関連の記事