ウィスラーの山では雪が降りました!今年の冬は期待できるかも?

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
Email

最近、ウィスラーでは大雨で寒い日が続いていましたが、なんと、山の中腹から上部では雪が降り、9月の景色とは思えない雪景色を見ることができました。

雪は徐々に雨に変わり、写真のような真っ白の雪もほとんど溶けてしまいましたが、この週末では観光ゴンドラの営業日でもあるため、思いがけず残っている雪に触れ合うことができた観光の方もいたのではないでしょうか。

思えば、9月に雪が降ることは珍しくなく、数年前はハイキングツアー中に雪が降ったこともありました。毎年、この時期になると、今年はどれくらい雪が降るのかという話題が飛び交います。こればかりはシーズンに入ってみないとわからないことですが、毎年「今年もたくさん降るはず」と期待してします。

まだ数ヶ月先の話ですが、あっという間に冬が到来します。スキー場オープンが近づく頃には雪不足の心配がなく、シーズン中もパウダーが楽しめるよう、本気を出して降ってくれることを祈りましょう!

カナダ、ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しているブログ。

新着記事
人気の投稿
アーカイブ
アーカイブ
タグ一覧

関連の記事