アメリカ⇒カナダ国境がオープン!

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
Email
(CTV Newsより)

昨日アメリカは、カナダからアメリカへ入る国境の開放を、9月21日(火)まで延期することを発表しました。カナダ側は、8月9日にアメリカからカナダへ入る国境を既に開放しており、アメリカ国民はワクチンを2回接種が完了し、72時間以内にPCR検査が陰性ていればカナダを旅行することができます。

今回アメリカが国境開放を延期した理由としては、デルタ株を含むコロナ症例数の増加、カナダでも症例数がまた増えてきていることが挙げられるそうです。8月9日以降ウィスラーにも多くのアメリカ人が観光で訪れて町は大賑わい。

慎重な決定が必要だとは思いますが、中にはアメリカからはカナダには来れるのに、カナダからアメリカには行けないことに不満を持っている人も少なくないようです。

カナダは9月7日から、全ての国からのワクチン完全接種が完了した旅行者はカナダに入国できるように計画をしていると言っていましたが、どうなるのでしょうか?

カナダ、ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しているブログ。

新着記事
人気の投稿
アーカイブ
アーカイブ
タグ一覧

関連の記事