カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

【長期予報】22-23シーズンのウィスラーの冬はどうなる?

この時期になると毎年気になる冬の長期予報。民間の気象予報会社AccuWeatherより、この冬のカナダの長期予報が発表されていました。

©AccuWeather
出典:https://www.accuweather.com/en/winter-weather/accuweather-2022-2023-canada-winter-forecast/1263221
©AccuWeather
出典:https://www.accuweather.com/en/winter-weather/accuweather-2022-2023-canada-winter-forecast/1263221

元の記事は下記をご参照下さい
AccuWeatherによる22-23カナダの長期予報(英文)

上記マップによると、ウィスラーが位置するBC州南部のエリアは気温も降雪も平年並み(NEAR NORMAL)のようです。

また、上の記事の中にも記載がありますが、アメリカ海洋大気庁(NOAA)の発表によるとこの冬も75%の確率でラニーニャ現象が発生する可能性があり、ラニーニャの冬は、基本的に西海岸側は寒くなる傾向です。

あくまで長期予報なので何とも言えないところもありますが、ポジティブな情報として捉えてスキー場オープンを楽しみに待ちたいと思います。

カナダ/ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しています。

新着記事
日本、カナダの水際対策
人気の投稿
タグ一覧
アーカイブ
アーカイブ

関連の記事